●○ FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
●○ プロフィール

りくママ

Author:りくママ

●○ りっくん
2005年10月20日 AM7:40 3250gで誕生♪

●○ 最近の記事
●○ 最近のコメント
●○ つなB
私の日常
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリー
●○ お気に入りblog

●○ リンク
●○ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

●○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/11/27//Tue * 23:55
●○インフルエンザの予防接種1回目

11月17日(土)

行こう行こうと思っててなかなか行ってなかったインフルエンザの予防接種にやっと行ってきました。

診察室に入ると緊張して少し固まりますが、注射は泣かずに無事終了。

ただ待合室に色んなおもちゃが置いてあるので、帰るときがいつも一苦労。

いつも「やだー、かえらないー、あそぶのー!」って泣いて暴れて抗議します。

初めは「ここ病院だよ、遊ぶ所じゃないんだよ」なんて優しくなだめたりするけれど、いつもいつも最終的には、「そんなにここにいたいなら、病院に住んじゃえば!」なんてちょっとキレつつ暴れるりっくんを抱え、ベビーカーに無理やり乗せて強制連行。

病院嫌いになるよりかはまだいいのかもしれないけど、病院に長居して他の病気もらっちゃったりすると困るからね。


そして夜。

お風呂での会話。
「今日お注射チックンしたね、泣かなくって偉かったね、痛くなかった?」って聞いてみたら、「チックンいたかったー」って。やっぱり痛いのはわかってるんだね。

で、「またかおり先生のとこでチックンするけど行く?」って聞くと、「うん、かおりしぇんしぇい、いくー、トーマスあそぶー!」って、トーマスかよ!

病院に行くと、トーマスで遊べるってインプットされてるようです。


そして、注射をした後貼ってもらった絆創膏?にメロンパンナちゃんの絵が書いてあったのがたいそうお気に召した様子のりっくん。

お風呂に入ったときにはがそうとしたら、「だめ!」って断固拒否。
IMG_3425.png

入浴後も、かなり気になるみたいで何度も確認。

翌朝着替える時にこっそりはがしたつもりがすぐにバレ、大泣きされ、再びぺったん。

でも一度はがしたので粘着力が弱くなって、その日のお風呂までには勝手にはがれてました。


次回の予防接種は12月。

どうかそれまでに風邪などひきませんように・・・
スポンサーサイト



Comments on this preview ○●    

●○ 2007/11/28 15:16
うちも先週受けてきました。 りっくんは泣かなかったんだね~ 偉いっ!!! がんばったね!
私は怖い先生のところにいったんだけど、もたもたして席に着くのが遅れてしまって「お母さん、急いで!早く!」などと叱られながら焦りまくって席について、やっぱり娘は注射で泣いて、その後、私が注射してもらってる間、看護婦さんに抱かれてるのが嫌で更に大泣き。。他に誰も泣いている子がいなかったので恥ずかしやらあわただしいやらで、、どーーと疲れ果てました。。。
なんとか終わって待合室に戻った時、娘が泣きながら看護婦さんに「ありがとうございました」と言って、周りのママさん達に笑われてしまいました。

●○ 2007/12/03 00:58
→うーこさん
うーこさんは怖い先生の所行ったんですか。
私はどうもあの先生は苦手で…
赤ちゃん時代に1回だけ試しに行ったことあるけど、やっぱり怖いのでかかりつけは違う先生の所にしちゃいました。
うわー、大変でしたね。お疲れ様!
「急いで、早く!」なんて言う先生が目に浮かぶ…
最後の、「ありがとうございました」ってのが、なんだかHちゃんぽくって可愛い。
しかも、そんなこと言えるなんて偉いなぁ~。
うちなんて、その辺歩いてる時なんかは知らないお姉さんとかに声かけたり、バイバイとかするくせに、病院では先生に「バイバーイ」って言われても出来ないのよ。









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 りっくんの部屋 all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。